カテゴリー「旅行・地域」の21件の記事

2010年7月 1日 (木)

韓国に行ってきました

先日、韓国に行ってきました。

上海浦東空港から、仁川空港まで1時間半強。上海から福岡くらいのフライト時間でしょうか。使ったのはアシアナ航空。ひとあたりの良い緩い感じのアテンダントの接客が好印象。次日本に帰るときは仁川経由も良いなぁと思ったり。

実は、sonia、韓国にはあまり縁が無く、今回、やがて8年ぶり位の訪韓。前回行ったときは、CDMA携帯電話(中国聯通)のローミングを使った記憶があります。今回、通信事情がどう変わっているのかも興味がありました。

 結果から言うと、韓国でも既にW-CDMAのサービスが既に行われていますので、私の中国移動の全球通wMilestoneも、BBの中国移動BESも問題なし。普通にローミングできていました。データ通信もローミング対象で、1KB/0.01元とのこと。1MBで10元ですね。無茶は出来ませんが、メールとTwitter位はやっても良いかなぁと思いました。(まだ、料金チェックは出来ていませんが)

今回、韓国のデータ通信サービスにも興味があり、事前にTwitterでWibroというサービスがあることを教えていただいていました。これのモデムレンタルが仁川空港の到着フロアーで受けられるとのこと。ちなみにWibroとは、韓国版のWiMaxサービスでソウル市内は概ねサービスエリアとのことでした。

以下、備忘録

・Wibroサービスの貸し出しカウンタは、到着フロア6番出口付近

・借りるためには、パスポートとクレジットカードが必要

・費用は、5000W/日(WibroUSBモデム)、WiMax+HSDPAコンボモデムだと8000W/日

(上記以外に貸し出し保証料(10万W)が必要)

・USBモデムタイプしか無かった。

(Wifiルータ Typeが借りたかったけど、貸し出しは無いみたい、残念)

今回、USBタイプはちょっと使わないかな。と思って借りませんでした。ホテルには無料LANが有るとのことだったし。

次回、行くときには、USBモデムが刺さるWifiルータなどを用意してリベンジしたいです。

(本件、是非、皆様の情報を希望しますw)

なお、今回、せっかくもらってきたWibroのパンフレットを無くしてしまい、ブログアップのやる気を削がれていたのは内緒ですw。

----

sonia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

FDDMのメンバの方々に博多でお会いしてきました!

4月28日〜5月5日の予定で、日本に帰国していました。中国はGWというモノは一昨年から無くなり、5月1日の労働節のみが祝日なのですが、今年、上海は万博が開催されると言うことで、特別に5連休。なのでsonia家は上海を脱出!行き先は、熊本。実はsoniaの生まれ故郷です。三男を私の両親に見せるというのが公式な目的でした。

 ということで、Twitterで、福岡経由で帰る!と呟いたところ、迎撃wして戴けるとの、FDDMの方からありがたいお申し出を戴きました。謹んで、お言葉に甘えさせて戴きました。

 さて28日。上海浦東空港から福岡空港への約1時間半のフライトを終え、空港に迎えに来てくれた妹に家族を託すと、後はFreeTime!ということで、博多駅界隈へ。ヨドバシで暫く時間をつぶし、@akashi_yamamotoさんの兵員輸送車wに乗せて戴き迎撃場所へ。実は、これまでTwitterでコミュニケーションをさせて戴いていましたが、実際にお会いするのは初めてw。

 場所は博多駅近く

   海鮮居酒屋「はじめの一歩」
   博多区博多駅前3-7-15 (092-471-1850) へ。

soniaの海鮮が食べたいと言う意向を汲んで頂いてのチョイスでした!

Haka1
先ずはお刺身。いきなりドーンとw そして、新鮮!

そして、この日絶品はコレ!
Haka2
ゴマ鯖!!(ゴマ鯖のゴマ和えw?)

これが、美味しかった! 

今回、FDDMの大御所の方々(他にももっと大勢いらっしゃる様ですが)、との熱い、愛にあふれたMobileトークも、このゴマ鯖をオカズにした白いご飯の前では霞んでしてしまうくらいの旨さでした。というか、いきなり、飲み会が食卓状態にw。白ご飯、もう一杯お代わり状態w

 お酒を飲みながらご飯を食べながらの楽しい会話。それぞれの端末自慢から、ホレホレトーク、そして、日本の将来を憂う発言まで、ノンジャンルでの会話を楽しませてもらいました。

そして最後はやはりコレ!集合写真。

Haka3
ちなみに今回は私を含め5名w

 今まさに旬のiPadを始め、本当に様々な端末を触らせて戴きました。大人の都合で使っているBBについても強烈なホレホレを食らってしまい、少々ヤバイ状態ですw

本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。急な訪問で、おまけに連休前という失礼なタイミングにも関わらず、お時間を取って戴いた皆様!本当にありがとうございました!

次は、「FDDMの本会」にも参加したいなぁと決意も新たにしております。

なお、今回の参加に当たっては妻には「Mobileの会(笑)」 に参加すると説明して居ますが、妻曰く「世界中に支部が有るのね」とちょっと感心(呆れているのか?w)した様子wでした。

----
sonia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

上海に戻って参りました

2月1日〜3日、2泊3日で日本に行ってきました。

20100203068
良いことがあったw成田空港 第1ターミナル 58番ゲート

今回「仕事」です。今回は私的には最短日程の2泊3日。仕事上の目的は達成できたので満足な出張でした。

今回の出張の最後にラッキーなプレゼントがありました。
それは上位クラスへのアップグレードです。私は割と選ばれる?ことが多い体質wなのですが、最近は、めっきりご無沙汰していました。

アップグレードされる場合、搭乗手続きでその旨伝えられる場合と、ゲートで伝えられる場合の2種類があります。嬉しいのは後者ですね。諦めたwところで言われますから。ただ時々、違う用事で呼ばれて、がっかりすることも多々あります(笑

 航空券を購入する際、同じ格安系エコノミーであっても、結構価格差が合ったりするんですよね。今回、直前に日本出張が決まったため、エコノミーでもちょっと高いチケットだったので、実は少し期待していたのですが、期待通りとなりました。

 今回の成田浦東便。久しぶりのビジネスクラスということで、映画でも見て満喫するつもりだったのですが、隣の席に乗り合わせたシカゴから来たというアメリカ人のおっさん(失礼)が非常に社交的な人で、芋焼酎の手伝いもあってすっかり意気投合してしまい、ここにはとても書けないような内容の話で盛り上がりました。(CAさんゴメンナサイ。迷惑をおかけしました。我々、只の酔っぱらいでした)

まるで、ローカル鉄道の旅の様な出張の終わりの出来事でした。
----
sonia

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

この夏の思い出 - landison longjing resort -

soniaの会社は、中国カレンダで仕事をしていますので、8月に夏休みはありません。が、子供達は、お休みなので、「どこか行きたい!」と言うことで、近場に行くことにしました。行き先は、杭州。2泊3日の「小さな旅」です。
リアルタイムで、行き帰りのエントリを上海ー杭州の電車の中から書き込みましたが、その時泊まったホテルのことを今日、書きたいと思います。

Han01
landison longjing resort

Han04
ホテル正面

Han05
吹き抜けのロビー

ホテルは、杭州のお茶畑の中にあります。立地自身はとてもおもしろい所にあります。お茶畑の中の一軒家的ホテルを想像していたsoniaは、まず、驚きました。

このホテル、お茶農家が住む集落の突き当たりにあるのです。車がすれ違うのも難しそうな細い道。左右には、お茶農家が並んでいます。中には、小さな田舎の商店があったりします。最近、杭州ではやりの農家料理のレストランらしき場所もいくつかあります。「え〜」と思っていると、この道の突き当たりがホテルです。ホテルの門を超えると、綺麗な庭が広がります。ちょっとギャップがあります。

 吹き抜けのロビーが素敵なアジアンテイストのホテルが、このlandison longjing resortです。

Han09
この奥に見える建物がホテル

ホテルの外に出ると、昔ながらの生活を垣間見ることができます。写真は、川をせき止めて、野菜や、服を洗っている所です。
soniaの故郷は、水の綺麗な所で、子供の頃、こういう場所で、野菜を洗っているおばさん達を見かけることができました。とっても懐かしい気持ちになりました。

ホテルで過ごした3日間。プール好きの子供と一緒のプール三昧の3日間でした。平日だった為か、プールは私たち親子だけの時が多かったのですが、プール監視のお兄さんが、そのたび現れて、うちの子供専門で監視してくれていました。
Han03
Han02
プールサイドでMac

部屋には、32inchのLCD-TVが壁に取りつけてあります。各部屋にPCが設置してあり、日本語でも使うことができました。Internetメールなどは何ら不自由なく使うことができます。が、やっぱり、自分のMacを繋いで使いたかったのですが、何故か、LANでは上手く繋がりませんでした。Mac側の設定の問題だと思うのですが、うまくいかず、あきらめようとしたところ、サポートしてくれていたお兄さんが、「普段無線LANで使っているのなら、無線LANでやってみましょう」ということで、部屋に、アクセスポイントを持ってきてくれました。で、無事に接続。一生懸命サポートしてくれるお兄さん。プールサイドのお兄さんと併せて好印象。

 無線LAN化してくれたおかげで、プールサイドで、Mac三昧。といっても、youkuで、子供とアニメを見ていたんですが。

Han07
ある日の晩ご飯(前菜)
Han06
朝ご飯の風景

食事は、おいしいです。私、杭州の農家料理大好きなんですが、ここは、見た目は洗練されていますが、味の方向性は、杭州のそのものでした。夜食べた麺も美味しかったなぁ。日本のラーメン好きの方にこそ食べさせたい、杭州ラーメン?でした。
 朝のブッフェも、空いていたせいか、まるで、sonia家専用のブッフェでした。これは、気分が良かったです。見ていると、食べたところから、綺麗に料理を追加していくので、そのように感じた様です。

 ホテルの車を(有料です。もちろん)使わせてもらえたのも、気に入りました。車は新車のビュイック。運転手付き。中国人のお客さんは皆、自家用車なので、結構自由に予約して使っていました。昼ご飯は、杭州市内の日本食を食べにいったりして。

今回、何度か、西湖の湖畔を通りましたが、ちょうど時期の「蓮の花」がとても綺麗に咲き誇っていました。中国人の住みたいところNo1(多分)の杭州。今回、漸く、杭州の良さの片鱗を知ることができたような気がします。

 もうすぐ秋になります。秋になると、桂花(キンモクセイ)のシーズンが来ます。そのころ、また行きたいなぁ..と思っているsoniaでした。

Han08
ホテルのマスコットのインコ
毎朝、息子と遊んでいました。

----
sonia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

上海南駅は西口が便利

備忘録です。

上海南駅は西口(杭州寄り)から出ると便利です。
改札でたら目の前がタクシ乗り場です。
今日は待ち時間0で乗れました。
----
sonia from N97 on Taxi(笑)

-----------------------------------------------------------------
Ovi Mail: Making email access easy
http://mail.ovi.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして上海へ

そして上海へ
手振れ酷いですが車内。170KM/hで走行中

短い休みでしたが、子供達は楽しんでくれました(勿論、私も)。

今回の旅で居心地のよいホテルを茶畑の中に見つけました。これは、また別の機会に。
----
sonia from N97
-----------------------------------------------------------------
Ovi Mail: Free email account from Nokia
http://mail.ovi.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

動車組

動車組
動車組
電車外観と客室

今、杭州へ向かう汽車(電車?)の車内からのエントリです。1等車が取れたので快適です。
----
sonia from N97
-----------------------------------------------------------------
Ovi Mail: Free email account from Nokia
http://mail.ovi.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これから杭州に行きます

これから杭州に行きます
9:30発に乗ります

家族と2泊3日の予定で杭州へ行きます。
息子の「新幹線に乗りたい」リクエストに応えるのが目的です。
こちらでは「動車組」と言います。日本語なら「特急電車」みたいな感じでしょうか?
----
sonia@上海南駅 from N97
-----------------------------------------------------------------
Ovi Mail: Free email account from Nokia
http://mail.ovi.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

VisitJapanで北海道へ

 唐突ですが、今、釧路に居ます。

朝、虹橋空港発の上海航空FM815便で羽田空港へ。1時間ほどの慌ただしいトランジット(お勧めしません)で、ANA便に乗り換え釧路へ。

釧路空港。残念ながら曇り

 今回、家族同伴での休暇です。短い休暇ですが、家族での道東は初めて。私自身、考えてみると、およそ20年ぶり、学生時代以来ですね。

 で、突然ですが、実は、外国人(日本国籍以外の人)が、海外から日本へのチケットを買うと、Visit Japanというプラン(航空会社によって名前は違うと思う。これはスターアライアンスの場合(確か))を使うことができます。およそ1万円前後(大人・子供同額)で、国内線1区間に乗ることができるというものです。スターアライアンスの航空会社で日本に来ると、ANAの国内線が1区間およそ1万円前後で乗ることができるというモノです。1回の日本訪問で最大5区間購入することができます。様々な制約は有りますが外国人なら使わない手はありません。JapanRailPassみたいなモノですね。

 実は、soniaは、日本人なんですが(判っているって!)、実は、海外居住ビザを持っている日本人は、このVisitJapanの対象になるという規則があり、今回、これに乗っかって、sonia家は今回の休暇を「北海道で!」ということになったのでした。

おちが無いですね。この話...。

 私のブログ、最近はN97関連の情報で訪れてくれる方も多いので、モバイルネタも有った方が良いのかなと思い(誰も思っていないか)モバイルネタを最後に。

 soniaが、大人の都合で使っているBlackBerryですが、ここ、釧路でもちゃんと使えました。早速、上海のオフィスに居るスタッフに仕事の指示。休暇中なのですが、それくらい、仕方がありません..。

フランスの友人が言っていた、「BlackBerryの奴隷」にならないように、用心用心。

----

sonia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

撮影会

 ある日の「成田=>上海便」。上海着の様子です。

検疫官登場!

 日本では感染拡大に伴い、水際作戦から、通常のインフルエンザの警戒態勢に変わってきたようですが、中国では、水際での検出がうまくいっている状態ということで、継続しています。というか、日本での感染拡大に伴い、今まで、浦東空港では必ずしも、全数対象では無かった日本からの到着便が、全数対象になっている様です(想像)。

 で、これは、先日の成田=>浦東便の様子。検疫官登場!、ストロボが光りまくり、キャビンアテンダントのお姉さんにみんなでしかられました。いや、隣の兄さんは既に3人くらいに電話連絡完了していましたけど。こっちの方は問題じゃないの?

 斜め後ろのお姉さんが、体温計を咥えさせられたときには、うわさの浦東郊外のサナトリウムの絵が頭に浮かびました。が、とりあえず、今日は無事に帰ることができました。よかった、よかった。

----

sonia

| | コメント (0) | トラックバック (0)