« [iPad その3]  iPadのキラーアプリ登場! | トップページ | [iPad その5]  TaobaoからiPadの皮カバーを購入 »

2010年5月18日 (火)

[iPad その4]  iPadのキラーアプリ登場!その2

昨日紹介したMAGASTOREですが、まだ、有料図書のダウンロードが出来ないと書かせてもらったのですが、本日、Twitterで教えて頂きました。

まず、iPadでは未だ、購入は出来ないみたいですが、iPhoneで購入すれば、iPadで読むことが出来るようです。その為には、MAGASTORE ID を登録する事が必要。

      http://www.magastore.jp

HomepageでMAGASTORE IDを登録すると、複数のビュワーでコンテンツを読むことが出来るようです。

仕分けは、①Apple製品、②携帯電話、③タブレット(iPad)、④PC/Macの4種類。

 同一装置ジャンルで複数はダメですが、ジャンルが違えばOK。結果的に、一つのIDで最大4つの端末で読むことが出来るようです。例えば、iPhoneとiPadとMacBookはOK。

さて、それで、早速IDを登録してみたところ、以前、iPhoneで購入した書籍データがiPadの書庫に。読むことができるようです。やった〜

以前購入したコンテンツの一つがコレ

Macfan1
※昨年のMacFan11月号。

iPadを縦にすると、1ページが、横にすると2ページが表示されます。縦にすると、字は小さくなりますが、全ページ表示の状態で全体を読むことができます。

Macfan2
※縦表示。実際の2/3に縮小

横表示にすると、レイアウトは見られますが、字を読むのは無理です。
こんな感じ。

Macfan3
※見開き表示。本当は横表示だけど。(これも2/3) 実際このままでは読めない

 ピンチアウトすれば拡大することが出来ます。動きは非常にスムーズです。iPhoneでコレを読んでいたときは、それこそ、虫眼鏡で新聞を読む感じだったのですが、これなら、1ページ表示だと、そのまま読むことが出来ます。

 使っていて気になる点はコンテンツの読み込み。中国で使っているせいかもしれませんが、読み込みに時間がかかりなかなか鮮明な表示になりません(プログレッシブな表示なので、イライラ感は少ないですが)。
 なので、コンテンツを開いたら、暫く放置してから読み始めると良いです。ある程度、読み込みが進むと結構良い感じになります。一度読み込むと暫くはキャッシュしているみたいです。(以前数日放置した後読もうとしたら、また、読み込みが必要だったことがあります。)この辺の動作仕様はどこかに書いてあるのかも知れません。また、アプリへの要望となりますが、ダウンロード状態が確認出来たりすると良いかも知れません。

 更に、iMac 27inchなどで見開きで見れば快適なのかもと思いつつ(ジャンル違うか)、本当に初めてeBookとして使えるモノの1つを見た感じです。

iPadの出現で他の電子書籍サービスも次々とiPadでのサービスを発表していますね。本当に、これからが楽しみです。

(※MacFanの書籍表示のスクリーンショットを縮小して使っています。問題有りましたら、ご指摘下さい。)

----
sonia

|

« [iPad その3]  iPadのキラーアプリ登場! | トップページ | [iPad その5]  TaobaoからiPadの皮カバーを購入 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

中国生活」カテゴリの記事

お買い物」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [iPad その4]  iPadのキラーアプリ登場!その2:

« [iPad その3]  iPadのキラーアプリ登場! | トップページ | [iPad その5]  TaobaoからiPadの皮カバーを購入 »