« ポメラ買いました! | トップページ | HTC Tattoo その8 2chブラウザ »

2010年1月14日 (木)

ポメラ(Pomera) その2 第一印象とiPhoneとの連携

このお正月、日本で買ってきたのがコレ。
Dm20 Dm206s
ポメラ(Pomera) DM20

キングジムが出している、テキスト入力に特化したガジェットです。
UMPCなどと比較するとちょっと価格が割高な印象は拭えないのですが、「ポメラー」とか、「ポメラニアン」だとか云うマニアの方々もいらっしゃる様でとても興味が沸き、試しに購入。
ええ、sonia、実は、入力オタクなのです。(最近気がつきました)

 用途は、仕事の打ち合わせの際のメモ取りに使うというのが、一番の理由(「いいわけ」と発音しますw)が、実際に使ってみると、正直、「良い」というのが、感想。まず、使い慣れたIME(ATOK)と、PowerONで、即使えることが、打ち合わせの道具として最適という感じです。
 打ち合わせのメモ取り道具は、過去から紆余曲折しています。Palmを使ってみたり、WindowsCE(Personaって判りますw)を使ったり、最近では、WindowsPCにOne Noteをインストールして使ったりしてみたのですが、結局、紙ノートと行ったり来たりしています。One Noteはかなり使ったのですが、Tag付けは便利なのですが、図形が打ち合わせ中に書けるわけでもなく、メモ取りだけに使うには重装備すぎて、結局、使わなくなってしまいました。

 でも、議事録を起こしたりするときには、2度手間だし、検索性が無かったりして、どうしたものかと、考えていました(まあ、手段なんて、どうにでもなるといえば、そうなんですけどねw)

 今回のDM20は、ディレクトリ管理が強化されたとの事で、打ち合わせ毎にディレクトリを分けて管理しています。結構良い感じです。
そして、なにより、使い慣れたATOKと、しっかりしたキーボード、見やすい、モノクロ液晶と、割り切った感じが好印象。細かいことですが、漢字変換時、単語の選択に数字キーが使える様になった(DM10は、カーソルで選ぶ形だったらしい)というのも、DM20を選択を決めた大きな理由でした。そういう意味では、先代モデルのDM10では無く、DM20が出てから購入した自分は、合理的だと思ったり..。

 また、例によって、前置きが長くなりました。
 さて、携帯電話が好きなsoniaにとって、携帯との連携は是非欲しい機能でしたが、DM10ではその機能がありませんでした。この欠点に対し、キングジムがDM20で出した回答は、「QRコードを使う」というサプライズなソリューションでした。

 ところが、これが、結構、iPhoneと組み合わせると使えるのです。最大3200文字を、ポメラから、iPhoneに移すことが出来ます。

こんな感じ。
Dm206_2
ポメラで入力。

Dm207
書き終わったら、QRコードに変換

Dm208
QRコードが表示される。
400文字位を超えると、複数のQRコードに

Dm209
最後のQRコードは、ちょっとシンプル(偶々)

さて、これらの画面に表示されたQRコードをiPhoneでどうするかというと、QRコード対応のアプリを使って、読み込むのです。

私が使っているのは、「QRCoder」という、まんまの名前の有料アプリ。
色々試してみましたが、複数に分かれたQRコードを読めるというアドバンテージで選択。基本的に自動的に変換してくれるし、入力した文字列をクリップボードに取り込むのも簡単なので、コレを使っています。

Dm201
QRCorder

Dm202
私のiPhone3GSだと、「Full auto」でOK

Dm204
この画面になるので、カメラを使って、QRコードを枠に収めます。
3GSのオートフォーカスカメラが大活躍という感じです。

Dm203_2
読み取りが終わると次の動作が指示されます。
複数のQRコードに分かれている事をちゃんと認識しています。
(1枚目取り込み済み。今回は3枚に分かれている)

Dm205
最後のQRコードを取り込むと、QRコードの内容が表示されます。

この画面で、Mailボタンを押すと、メーラの本文にメールが貼り付けられた形で、切り替わるのですが、ここで、QRコード下部分のテキストをタップします。

すると、上の画面の様に、テキストの選択方法を選択するダイアログが表示されます。
基本的に「全選択」「コピー」した後、そのテキストを使いたいアプリケーションへ移動して、「ペースト」すればOKです。

 フリックの達人でも、1000文字とか入力するとうんざりすると思うのですが、これなら快適ですよ。また、Twitterの呟きでも、渾身の作wを140文字に納めるために推敲が欠かせない貴方(俺か?)も、ポメラを使うと快適です。

 ちなみに、Androidでも、QRコードが読めるアプリがあります。Tattooでも動作することを確認しましたが、カメラがパンフォーカスなんで、使い勝手が良くないです。

あと、N97だとQRコードが読めるアプリが見つからないんですよね。Javaのライブラリなど有るみたいなので、誰か作ってくれないかなぁ..。(得意の他力本願モード)

iPhoneはやっぱり、こういうアプリが充実していますね。キングジム純正のiPhoneアプリが出るという噂もありますし、ちょっと楽しみです。
あと、誰か、ポメラ対応のTwitterソフトを作ってくれないかなぁ..。(他力本願モード連発w)

----
sonia

|

« ポメラ買いました! | トップページ | HTC Tattoo その8 2chブラウザ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

NOKIA」カテゴリの記事

お買い物」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

Android」カテゴリの記事

Pomera」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポメラ(Pomera) その2 第一印象とiPhoneとの連携:

« ポメラ買いました! | トップページ | HTC Tattoo その8 2chブラウザ »