« 紅いクラムシェルが好き! | トップページ | 紅いクラムシェルが好き! その2 DSiLLを買いました »

2010年1月24日 (日)

HTC Tattoo その9 私見

HTC Tattoo。実は、私はメインでは使っていません。今のところ、相変わらず、NOKIA N97,iPhone3GS,BlackBerry8707vの3台構成です。

私は、Androidには、自由度の高い「iPhone」となってくれることを期待していています。使い勝手の良いアプリケーションと、携帯電話で実績のあるハードウェアメーカの、特徴有るハードウェアが組み合わさると、必ず、良いモノが出てくると思います。だから、UIがタッチパネルだったNexusOneにはちょっと残念でした...。

HTC Tattooを買ったのも、サイズの小ささが、物欲を刺激してくれた訳で、MotorolaのMilestoneに興味があるのも、iPhoneとは異なるファームファクターに興味があるからです。そういう意味では、今年のMotorolaは楽しみですね。

もちろん、アプリの完成度や、品揃えは、まだまだですよね。Androidアプリを開発している方は一般的に、「使いやすいアプリを作りたい!」という感じで作っているというよりも、「こんなアプリを作りたい!」という、いわゆる、ニーズより、シーズで作れられているアプリが多い感じです。やはり、有料マーケットの発展が必要なのでしょう。iTuneは、iPhoneが出てくる前から音楽配信で実績、ユーザを積み上げてきた訳で、この首尾一貫した戦略はすごいと思います(というか、そう思わせる戦略と言った方が良いかも)。

 一方、海外で携帯電話を使っている日本人にとって、海外で使える携帯電話で、日本語も使えるというのは、もともと夢でした。ここ数年、いわゆるスマートフォンが増えてきて、ある程度のスキル(というか趣味)がある人の間では、日本語を使うことも出来るようになってきていましたが、普通の人(例えば私の奥さん)が使う携帯電話は、せいぜい表示くらいで、日本語入力を備えた携帯電話など、中々使えなかったんですよね。ちなみに私の妻は、5800XMを使っていますが、未だに、入力は中国語と、英語(ローマ字w)です。日本語にわざわざ切り替えてまで使うのは面倒!とのことでした。NOKIAは(というか、S60+Jは、かな?)、言語(日本語)を切り替えて使うことなんか、全く考えられていないですからね。

iPhoneはこの、マルチランゲージな機能を、いきなりポピュラーなモノにしてくれました。

 HTC Tattooも、日本語入力システムこそ、自分で組み込む必要がありましたが、元々複数言語で使うことを想定されたUIなので、私見としては、テキスト入力時のカーソル移動のやりやすさなど、Android(Tattoo)の方が普通に仕えて、iPhoneよりも好印象です。

 HTC Tattooは、大陸では2000元を下回る価格で売られていることもあり、是非、普通の奥さんなどに使って欲しいですね。先ずは、日本語が普通に使えることの便利さを享受してもらえれば良いのではと思っています。

----

sonia

|

« 紅いクラムシェルが好き! | トップページ | 紅いクラムシェルが好き! その2 DSiLLを買いました »

中国生活」カテゴリの記事

お買い物」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

Android」カテゴリの記事

コメント

ウチの奥さんはガシガシ使っていますよ。
「おー、日本語が打てる~!」と興奮してました。(soniaさんのお陰です)
私は次のiPhone待ちかなぁ・・・
(E72熱はどこに行ったのやら)

投稿: kenbo | 2010年1月27日 (水) 12時13分

kenboさん

kenboさんの奥様は、まさに私の想定通りのユーザ像ですね。是非、使いこなしてもらって下さい。
 私の妻にも使わせたかったのですが、妻の友人がiPhoneを使い始めたこともあり、本人も使いたいと言いだし遊休資産だった、iPhone3Gを使い始めました。Tattooの方がコンパクトで女性向きだと思いますが、まあしょうがありませんね。

ところで、香港出征、何か出物はありましたか?w

投稿: sonia | 2010年1月27日 (水) 17時48分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HTC Tattoo その9 私見:

« 紅いクラムシェルが好き! | トップページ | 紅いクラムシェルが好き! その2 DSiLLを買いました »