« NOKIA E90 日中英Font その3 | トップページ | 上海移動(中国移動)の電話転送サービス »

2008年10月18日 (土)

WindowsVista UI言語を変更

 Windows Vistaには、MUI(Multilanguage User Interface)機能がありますので、いろいろな言語のUIに変更することができる様になっています。が、標準状態?では、EnterpriseとUltimateエディションでしかこの機能を使うことができません。

 中国でPCを購入すると、当然ながら、そのPCには、中国語版のVistaがプリインストールされています(最近のメーカ製PCはキチンとしていますね(笑) )。が、UltimateがプリインストールされているPCなんて見たことがありません。また、当然中国語版ですので、そのままの状態で使いこなすには中国語の知識が必要になります。

 私は中国語環境でないと使えないソフトを動かしたりすることも多いので、「まあいいか」ということで、使い続けていますが、やっぱり、コントロールパネルなど、解りづらいですよね。設定変更のときだけでも、日本語環境にできればよいのにと思っていました。

 こういうものを見つけました。

Vistalizator 1.40

 Vistalizator ; http://www.froggie.sk/  です。

まず、VistaをSP1にVupします。そのあと、このプログラムを使うことでUI言語の変更が可能になります。

MUIの設定ファイルは、Microsoftが提供しているものを使う様です。

 上記ページに注意点など書いてあります。

 私も試しに、Vista Businessを日本語化して、動作確認してみましたが、その範囲では特に問題はありませんでした。(自己責任でお願いします) 一度、MUIのファイルをインストールするとその後は切り替えが可能です。(私の例では、中国語<>日本語(要再起動))

 中国だと、Vista Business => Ultimateへのアップグレードパッケージも売られていません(中国MSにも問い合わせましたが)。 「Ultimateを新規に買え!」ということらしいです。

sonia

----

|

« NOKIA E90 日中英Font その3 | トップページ | 上海移動(中国移動)の電話転送サービス »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

中国」カテゴリの記事

Dynabook Portege」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WindowsVista UI言語を変更:

« NOKIA E90 日中英Font その3 | トップページ | 上海移動(中国移動)の電話転送サービス »