« 上海といえば... | トップページ | Taobao淘宝でお買い物(Microsoft Bluetooth Mouse 5000) »

2008年10月25日 (土)

「蒙牛」「伊利」「光明」最近の状況

 日本では、防虫剤のにおいのするカップラーメンが見つかったりして、今年の流行語は「食の安全」になりそう?ですが、中国に住んでいると、「そんなこと気にしていられるか!」というのが正直なところだった、soniaの意識をひっくり返したのが、この「メラニン牛乳」騒動でした。

 牛乳がダメって、水道が危ないとほとんど同意語では無いかと思ったりしています。

上海に住む方々は多かれ少なかれ、同じような考えだったようで、一度、何も売り物が無くなった牛乳売り場も新しい秩序が生まれています。

現在、上海のスーパの牛乳売り場もこんな感じです。「蒙牛」も「伊利」も「光明」もこのスーパにはありませんでした。

上海です。日本ではありません。

 日本人客の多いスーパの様子ですので、ちょっと極端な例ではありますが、ヨーグルトも含めて日本のブランドしかおいてない状態です。輸入品がほとんどなので、とても高価な買い物になります。一時は、オーストラリアの牛乳などもありましたが、なぜか見かけなくなりました。

.

世界経済的にも、なぜか、[日本円」一人勝ちの様ですし(soniaは、収入は元建てなので関係ありません。悲しい..)私、しばらく牛乳は自粛しようと思います。

sonia

----

|

« 上海といえば... | トップページ | Taobao淘宝でお買い物(Microsoft Bluetooth Mouse 5000) »

中国」カテゴリの記事

中国生活」カテゴリの記事

お買い物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「蒙牛」「伊利」「光明」最近の状況:

« 上海といえば... | トップページ | Taobao淘宝でお買い物(Microsoft Bluetooth Mouse 5000) »