« LOOX U にMC8775を内蔵 | トップページ | 国境の街(図們市) »

2008年7月19日 (土)

中国移動プリペイドデータ通信カード「随e行」

 LOOX U HSDPA化に併せて、新たなSIM Cardを導入しました。中国移動の「随e行」です。徐家汇の電気屋に行って価格交渉するのが面倒だったので、例によって「TaoBao」で購入。800MB/1月x12ヶ月のタイプが、418元でした。

このSIMカードについて、少し、説明を書きます。なお、これは、私が購入した、「中国移動通信集団江蘇有限公司」の「随e行」の説明です。割引額などは地域差があると思いますので、ご注意ください。翻訳は、意訳ですので、つっこまないでください。

・“随e行”SIM卡采用预付费形式,仅可用于无线上网(提供国内、国际GPRS漫游服务)

・“随e行”は、プリペイド方式です。無線Internet(いわゆる、携帯の電波を使った通信と、中国移動が提供するHotSpotも対象という意味と思います)に使用できます。国内と、国際のGPRS機能を提供します)※海外でも使えるのでしょうか?始めて知りました。

Set名称

Set料金(元/月)

Setに含まれるデータ量

Setを超過した場合の費用

備考

100元

100

800MB/月

0.01元/KB

但し500元/月は超えない

200元

200

2000MB/月

※Setのデータ量は中国国内使用のみ(香港、マカオ、台湾含まない)
※国際ローミング時のデータ通信は含まない

中文の資料は省略。(以下同じ)

なので、今回は、100元コースを選択。中国国内はどこでも使えるというのがミソです。中国連通の同様のサービスだと、国内も本拠地とそれ以外で使えるデータ量に差がついていたと思います(中国人の知人の話)。

預かり費用

販売額

使用条件

700元

418元

100元Setを1年間使用可。

 預かり費用?とは、このプランの提供価格の様です。100x12=1200元のサービスを額面700元で提供するという意味です(実際、領収証は700元だった)。但し、更に割引が可能な様で、418元は、販売店がつけた値段です(仕切額は不明です)。これ以外に通信カードと組み合わせたプラン、2000MB/月のプランも設定されていましたが、割愛。

費用の考え方

最初にチャージされている費用

追加費用の考え方

毎月の回収額

600元

使用開始後、3ヶ月目から、8ヶ月目に毎月月初めに100元を進呈

100元

これが、とても、わかりにくい(原文は更に)のですが、私の理解を元に説明します。

 「随e行」は、プリペイドカードです。今回、まず最初に600元チャージされています。800MB/月以下のペースで使って行くと、毎月、100元づつ徴収されます。そうすると、6ヶ月しか使えないことになりますが、実際には、3ヶ月目から、8ヶ月目の間、毎月100元づつ、中国移動から提供されるので、結果12ヶ月使えるといった考え方の様です。なぜ、このようにしているかはよくわかりません。最初に実際に支払った金額以上には、チャージ金額を超えない様にしているのでしょうか?(何か、ルールが有るのでしょうか?)

 但し、800MBを超えて使った場合、条件にも有るように、従量で課金されます。その場合は、そのままでは、12ヶ月使えない事になります。

 無論、プリペイドカードですから、その場合、自分で不足分をチャージすることができます(と思います)。

 もらった資料に、月当たりの通信料の目安が書いてありました。800MB/月を選ぶか、2000MB/月を選ぶかの目安が示されています。

一般用户使用笔记本电脑上网,在不下截,不看电影,点击率不高的情况下,EDGE/GPRS上网的一般流量是5M以内/每小时。

    A、挂在网上一般小于1M/小时流量;

    B、聊天+正常浏览网页平均3M/小时流量;

    C、常开网页,炒股,棋牌游戏等平均6M/小时流量。

    按800M/月流量包年套餐为例,如果买家按照以上三种上网习惯,每天上网时间在4小时左右;如果你一个月平均上网15天,那每天大概可以上网8小时,所以,该套餐基本可以满足大部分人群无线上网的需求,如果经过估算你经常超过该流量,请选择2000M套餐。

---

   

 意訳すると、

  一般のノートPCユーザが、インターネットを使う場合、「ダウンロード」や「動画」を見ない場合は、EDGE/GPRSでの一時間当たりのデータ量は5MByte以内です。

 ・普通に繋いでいるだけで、一時間当たり1MByte位通信します

 ・普通にウェブサーフィンしているときは、1時間当たり3Mbyte位です

 ・常にページを開いて、株取引や、将棋などのゲームをすると、

  1時間当たり6Mbyte位の通信をします

 800MByteセットを使う人は、一日のネットサーフィンの時間が4時間位で、月にだいたい15日くらい使う人です。(概ね、毎日8時間位使っても大丈夫と思います)なので、大部分の人は、800MByteのセットで十分と思いますが、これ以上に使うと思う場合は、2000MByteセットを選択してください。とのことです。

  自宅も、会社もブロードバンドが使える様な環境で生活している人なら、まず、800MBで大丈夫ということの様です。(あくまで自己判断でですね。まあ、オーバーしてもプリペイドの範囲内ですけどね)

※ちなみに私、携帯電話用のSIM契約(全球通)にも、この800MBSetを付加して使っていますが、どんなに使っても、この量には遠く及びません。今回、プラン変更を予定しています。

 日本だと、この目安はどう変わるのでしょうか?

(基本は、黙って「パケット放題」なのでしょうけどね)

sonia

----

|

« LOOX U にMC8775を内蔵 | トップページ | 国境の街(図們市) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

中国」カテゴリの記事

LOOX U」カテゴリの記事

Taobao」カテゴリの記事

中国生活」カテゴリの記事

お買い物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国移動プリペイドデータ通信カード「随e行」:

« LOOX U にMC8775を内蔵 | トップページ | 国境の街(図們市) »